教室の雰囲気を知るために発表会を観に行きましょう。チェックするポイントは?

2013.3.9大人から始めるバレエ教室自分にあったバレエ教室の選び方。

see

発表会を観に行くと、教室のことがよく分かります。 バレエ教室を選ぶ一番良い方法は、バレエ教室の発表会を見ることです。ほとんどのバレエ教室では、1年に1回か2年に1回発表会を開催しています。地域の新聞や、バレエ雑誌、インターネットなどで情報を探してみるといいで ...


発表会を観に行くと、教室のことがよく分かります。

発表会写真1

バレエ教室を選ぶ一番良い方法は、バレエ教室の発表会を見ることです。ほとんどのバレエ教室では、1年に1回か2年に1回発表会を開催しています。地域の新聞や、バレエ雑誌、インターネットなどで情報を探してみるといいでしょう。ほとんどの発表会が無料で見ることが出来ます。

そもそも、発表会というのは、バレエ教室にとって「発表の場」だけでなく、「生徒募集の為の宣伝」でもあるので、当然その教室のスタイルというのが良く出ています。
また「バレエは観客に見せる」ものなので、教室の発表会を観ることで、そのお教室の実力、方向性がよく分ります。バレエ教室の雰囲気や、習い始めてどれくらいのレベルまで踊れるようになるのか知ることが出来ます。

ほとんどのバレエ教室では、年1回か、2年に1回くらいしか発表会を行わないので、自分がバレエ教室を探している時期とタイミングが合わなければ、発表会を見ることはできません。そんな場合でも、友達や知り合いが通っているバレエ教室ならば、過去に開催された発表会のDVDがあるはずですので、借りて見てみるのと良いでしょう。

発表会自体がないカルチャースクールスポーツクラブなどに関しては。「発表会で舞台に立ちたい」という人は、当然選択肢からはずれることになります。

発表会写真2

発表会でチェックするポイントは?

では発表会を観に行って何をチェックすればよいのでしょうか?
発表会では、年齢層、演目、踊りのレベルなどを中心にチェックしてみてください。実際にそのバレエ教室に通うことになれば、自分と同じくらいの年齢の方がいた方が楽しいので、自分と同じ年齢層の人がどれくらいいるのかチェックしておきましょう。
自分と同じようなレベルの人がいるかも大切なポイントです。同じようなレベルの人がいればお互い励にもなりますし、競い合うこともあるでしょうから、早く上達すると思います。

頑張れば、自分もその教室で上手になることが出来るかを確かめるために、また、自分が憧れるような上手なレベルの人がいるかもチェックしておきましょう。


この記事を読んだ人はこのような記事も読んでいます

taiken
自分にあったバレエ教室の選び方。

体験レッスンを受けてみよう! 体験レッスンは教室を決める重要なポイント。

classkind-1
自分にあったバレエ教室の選び方。

えっ!教室にも種類がある?まずは種類を学びましょう〜支払い編〜

classkind-2
自分にあったバレエ教室の選び方。

えっ!教室にも種類がある?まずは種類を学びましょう〜教室の種類編〜

class
自分にあったバレエ教室の選び方。

自分にあったバレエ教室(スクール)の選び方。これすごく重要です!

バレエ教室

月別アーカイブ 

キーワードで検索 

クラシックバレエ トゥシューズ バレエ教室 バレエ用品 レッスン 人気エントリー 大人バレエ 子供 発表会 衣装 費用

このサイトはリンクフリーです。リンクの際には、ご連絡いただかなくて結構です。基本的にどのページにリンクして頂いても構いません。